地域で育てる保育園

 

 

山ノ本保育園

お知らせ

2019/4/1

山ノ本保育園がスタートしました。保護者の皆様方、今後ともよろしくお願いいたします。

保育の取り組みについて

子どもたちが成長する時間を大切に過ごしてほしい

市営保育所移管先選定部会より移管先法人に指定され、平成30年4月より開園いたしました。
地域の皆さんの理解を得て、地域とコミュニケーションしながら施設運営にあたります。
言葉を覚えてコミュニケーションを始め、いろいろな価値観を身に付けるこの時期は、人生において大切な時間です。
善悪を身に付け、感覚を養い、丈夫な体の基礎を作る、そして楽しい思い出を作る場所として、みなさんといっしょに子育てします。

メッセージ

素直で明るい子どもたちが、この保育園の一番の自慢です。
園では、あいさつから始めます。そして、自然とのふれ合い、地域のお年寄りとのふれ合い、先生たちとのふれ合いを通して、人や地域、自然とコミュニケーションできる子どもを育てます。
でもそれは、保育園にいる間だけのことではいけません。
先生たちは、ご両親に負けないように精一杯の愛情を子どもたちに与えます。
当園にお子さんをお預けになるお父さん、お母さんも、先生に負けないように子どもたちをかわいがってください。
みんなとともに、子育てをしていきましょう。

 

事業や活動内容の紹介

 

私たちが大切にするのは、ふれ合い。
子どもたちは個性豊か。その個性を伸ばしながら、人や自然にふれ合うことの楽しさを伝え、積極的にコミュニケーションできる幼児教育を進めています。
当園の子どもたちは、みんな大きな声であいさつができます。初めて会う人にもお話ができます。
そして自然が大好きです。園庭ではいつも誰かが走ってます。木登りをする子たちがいます。遠足ではたくさん歩きます。
それらひとつひとつが、子どもたちのコミュニケーション力を育てるのです。

園では毎日、栄養のバランスを考えた手作りの給食と主食を用意します。
幼児クラスも完全給食で、温かいご飯を炊き上げます。手作りおやつやアレルギー食についてもご相談ください。

だいたい5日程度です。お子様の様子を見ながら、相談の上、決めるようにしています。
ならし保育が終わった後も不安定なお子さんもいらっしゃいます。お迎えの時間を徐々に遅らせることもあります。

土曜保育は実施しております。
病児保育に関しては実施しておりません。

見学は随時行っております。事前にお電話ください。行事等の関係でご希望に沿えない場合もございます。また、園庭開放日がありますので、自由に遊びに来てください。

お昼寝用の布団にかけるバスタオルと普段使っている紙おむつ、荷物を入れるバッグをご用意いただきます。
バッグのサイズの目安を3月の入園説明会でご案内いたします。参考にしてください。

施設概要

住所

〒601-8176 京都府京都市南区上鳥羽山ノ本町61

電話番号

075-691-4244

FAX番号

075-691-6653

交通アクセス

<京都市バス>
43系統・特18系統・臨13系統「上鳥羽馬廻し」下車 徒歩4分
18系統「岩ノ本町」下車 徒歩6分
42系統・84系統「吉祥院池田町」下車 徒歩9分

 

アクセス

 
駐車場のご案内

 

山ノ本保育園から徒歩2分
ご利用には園の許可が必要です。